本文へ移動

ごあいさつ

ご挨拶

営業部長 工藤達哉
 皆様こんにちは。道の駅むなかた営業部 部長の工藤で御座います。
 日増しに秋の深まりを感じ、朝夕はめっきり冷え込んできておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?今年は風の強い日が多く、台風も幾度となく日本列島に上陸し、記録的な異常気象の年でした。そんな中、先日の中秋の名月の日(9月24日)は久しぶりに穏やかでとてもきれいな夜空でしたので、私も心地よい虫の音をBGMに家族でお月見をして少しずつ深まる秋を楽しみました。
 さて、各地では地元の神社のお祭りが開催され、ここ宗像でも、10月1日~3日に世界遺産『宗像大社』で秋季大祭が開催され多くの人で賑わっておりました。
秋と言えば「収穫の秋」ですが、今年は少し様子が違うようです。先述のように記録的な猛暑の夏となり、度重なる台風にお魚もお野菜も果物も季節の物が獲れない、育たないと漁師さんも農家さんも困っています。道の駅むなかたでも商品が少ない日が多く、皆様にご迷惑をおかけしておりますが、それでも少しずつ葉物や大根、蓮根、さつまいもなどが増えてきました。果物では極早生温州みかんの出品量が増え、いよいよ柑橘シーズンの到来といったところでしょうか。これからどんどん増えてくる宗像の秋をどうぞお楽しみください。
 ところで、この秋(10月1日より)道の駅むなかたは大きく生まれ変わりました。
昨年より続いた駐車場の拡張工事が終了し、新たに『芝生広場』とイベントが行える『多目的広場』が新設されました。芝生広場ではゆっくりとくつろいで頂き、多目的広場では今後様々なイベントを計画しております。これからの道の駅むなかたは、お買物だけでなく、ゆっくりと滞在して頂ける道の駅へと変化していきます。そして、駐車場も新たに200台新設しました。駐車スペースも広く取っておりますので、運転が苦手な方も安心して駐車ができますよ。
 間もなく遠くシベリアや中国東北部などの北方より『カモ』が渡って来て道の駅むなかたの裏手を流れる釣川で越冬します。お隣の福津市では嵐さんが出演したCMでおなじみの光の道がきれいに見れる季節です。玄界灘に沈む夕日を背景にドライブやライドするにもぴったりな季節です。この秋はぜひ宗像地方へ、そして道の駅むなかたにお寄りいただければ幸いです。
皆様のご来館を心よりお待ち申し上げております。
 
株式会社道の駅むなかた 営業部 部長 工藤達哉
0
1
3
7
4
6
2
7
 
 
TOPへ戻る