本文へ移動

ごあいさつ

ご挨拶

ご挨拶/GREETING (夏)

 いつも道の駅むなかたをご利用頂き誠にありがとうございます。
今年も1年の半分が過ぎ、梅雨の季節を迎えましたが、今年は雨が降らず、お野菜や果物も中々育たないようです。しかし、同じ九州でも鹿児島や熊本では集中的な豪雨により被災された方が大勢いらっしゃり、今年もまた自然の怖さを感じました。改めて、今回の豪雨災害によりお亡くなりになられた方々に謹んで哀悼の意を表するとともに、被災された皆様方に心からお見舞いを申し上げます。
 さて、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、今年も九州道の駅ランキング2019が発表されました。道の駅むなかたは4年連続の2位!!投票頂いた皆様、誠にありがとうございました。しかし、悔しい~!!道の駅うきはさんは4年連続1位と本当に強いですね。来年の1位返り咲きを目指し、今年も1年間頑張って参りますので、これまで同様変わらぬご愛顧のほど何卒宜しくお願い致します。
 話題はガラリと変わり、現在開催中の道の駅むなかたのイベントについて少しお話をしたいと思います。現在、道の駅むなかたでは第2回むなかた干物まつりを開催中でございます。今年の2月に第1回むなかた干物まつりを開催し、あまりにも好評でしたので、第2回をこの7月という短いスパンで開催する運びとなりました。干物まつりは、干物に貼っているシールを専用台紙に8枚集めると(1枚はサービス)、道の駅むなかた物産館で使える「300円分のお買い物券」がもらえ、裏のアンケートにお答え頂けると、抽選で道の駅むなかたの特産品詰合せセットが当たるダブルチャンスが!!そして、期間中はわかめ長うどん、ところ天、すいかDEポンチなどのふるまいも行います。道の駅むなかたの干物の出品者さんは約20名。みりんや醤油、干すタイミングなど細部にこだわり、それぞれの個性が光ります。この機会にお気に入りの出品者を見つけませんか?ぜひ、第2回むなかた干物まつりにご参加ください。
 また、7月20日からは毎年恒例『宗像あなごちゃん祭り』を開催致します。宗像あなごちゃん祭りは宗像の特産品である『あなご』を満喫できる宗像夏のイベントで、道の駅むなかたでも、刺身が美味しい鮮魚、あなごの干物、あなごめし、あなごめんべい、あなごせんべいなどを販売致します。参加店舗の飲食店ではあなごの刺身やあなごめしなどあなご料理をが楽しめます。宗像の夏の風物詩『宗像あなごちゃん祭り』で美味しいあなごをご堪能ください。
 まもなく夏本番。梅雨があけると、道の駅むなかた裏手の「北斗の水くみ海浜公園」ではマリンスポーツや海水浴を楽しむ方で賑わいます。道の駅むなかたでは皆様お待ちかねの名物ヤリイカがどんどん出品されます。透明なとれたてのヤリイカをぜひ刺身でお召し上げり頂きたいですね。
福岡市方面や北九州市、山口県などからお越しの方は、海岸のドライブしながら道の駅近くの飲食店でヤリイカやあなごに舌鼓を打ち、道の駅むなかたでお買い物。お戻りの途中にはお隣の福津市や岡垣町の海岸で水平線に沈む真っ赤な夕陽を眺めて帰路につく。
夏の思い出に宗像へどうぞお越しください。
 
道の駅むなかた 営業部 部長 工藤達哉
0
1
5
3
5
1
5
8
 
 
TOPへ戻る