道の駅むなかた│福岡│宗像市│海産物│水産物│農産物│直売所│レストラン│株式会社道の駅むなかた│

 

道の駅コンセプト

 

「道の駅むなかた」は、公設民営の施設です。

「道の駅むなかた」は、公設民営の施設です。
 
「道の駅むなかた」は、宗像農業協同組合・宗像市商工会・宗像漁業協同組合・宗像観光協会・宗像市(平成25年5月より)の5団体が出資して設立した「株式会社道の駅むなかた」が<安全><交流><発見>を基本に運営を行っております。
「株式会社道の駅むなかた」は、地域産業の活性化を図ることを目的に「道の駅むなかた」の運営における自主事業として地域振興事業を実施するほか、業務を通じて得られる利益を独自に取り組む地域振興事業の原質に充て、活動を行います。
 

眺望に優れたロケーション

眺望に優れたロケーション
 
本駅は、白砂青松100選にも選ばれた樹齢200年以上の黒松の並木が5㎞にわたって続く「さつき松原」と隣接し、釣川河口からは玄界灘が一望できる眺望に優れた場所です。
道路利用者の憩いの場として「癒しの空間」を提供します。
(←白砂青松100銭 さつき松原と玄界灘・釣川)
 

交流人口の増加を図る賑わいづくり

交流人口の増加を図る賑わいづくり
 
物産直売所における特産品の販売や様々なイベントを企画・実施し、交流人口の増加を図ります。また、周辺の観光施設・観光資源と連携・協力し、観光客の域内回遊性を高めます。
季節の旬の食材を使用した催し(いちご祭、さざえ祭)や、地域の団体と連携したイベントを開催します。
(←495まつり 10/4~9)
 
ホームページや季刊誌の発行により、道の駅むなかたの情報の他地域の観光やイベントの情報発信を実施します。
(←道の駅むなかた季刊誌「My道(まいど)」…年4回発刊)
 

特産品ブランドを創出するアンテナショップ(物産直売所)

特産品ブランドを創出するアンテナショップ(物産直売所)
 
物産直売所では、農水産品の販売促進をはじめ特産品のブランド化を推進するアンテナショップとして地域産業の振興を担います。
(←むなかた季良里ホームページ)
 
(←鐘崎とらふく)
 

館内レストラン

館内レストラン
 
館内レストラン「おふくろ食堂はまゆう」では、宗像地域の特長を活かした郷土色豊かな漁師料理・農家料理を中心にメニューを構成し、地元食材にこだわった料理を提供します。
 
01027849
<<株式会社 道の駅むなかた>> 〒811-3502 福岡県宗像市江口1172番地 TEL:0940-62-2715 FAX:0940-62-3874