本文へ移動

レストラン おふくろ食堂はまゆう

営業時間のお知らせ

 11:00~16:00(15:30オーダーストップ)

おすすめメニュー

玄海茶漬けセット

新鮮なお魚を特製ごまだれで。当店名物料理です。
中めし、赤だし味噌汁、お漬物付き。
 
1人前
ごはん(小)970円
ごはん(中)1,020円
ごはん(大)1,080円
令和元年(2019年)10月1日~の価格です。

鯛ブリいくら丼

新鮮な鯛・ブリ・いくらの豪華3点盛りです。
赤だし味噌汁、お漬物付き。
 
1人前:1,430円
令和元年(2019年)10月1日~の価格です。

えび天丼

大きなえびが乗ってます!
赤だし味噌汁、お漬物付き。
 
1人前:980円
令和元年(2019年)10月1日~の価格です。

鯛とブリの丼

新鮮な鯛とブリが一度に味わえるお得な丼です。
特製だれ、赤だし味噌汁、お漬物付きです。
 
1人前:1,210円
令和元年(2019年)10月1日~の価格です。

まぐろいくら丼

脂ののったおいしいまぐろを使用しています。
味噌汁・漬物付きです。
 
1人前:1,430円
令和元年(2019年)10月1日~の価格です。

メニューのご紹介

メイン料理

玄界灘の魚介を中心とした煮、焼、揚げ料理。
すぐそばに海があるから、当然魚介が中心のメインです。
 
一例)
・刺身盛合せ 750円
・刺身(鯛)(ブリ)(イカ) 各480円
・焼き魚(カマ) 440円
・焼き魚(さば) 400円
・煮魚各種 410円
・あら煮 410円
令和元年(2019年)10月1日~の価格です。

小鉢料理

毎朝手作りのおふくろの味のお惣菜!
当店の看板料理群です。
【一皿】150円~
令和元年(2019年)10月1日~の価格です。

ごはん・汁物 他

●ごはん…宗像産のおいしいお米をJAむなかたさんが運んできてくれます。
 
●汁物…みそ汁、豚汁、貝汁等、地元のマルヨシさんの味噌と宗像の食材がいい味を出しています。
 貝汁 180円
 赤だし 130円 
 
●カレー
 カレー 640円
 エビフライカレー 850円
 から揚げカレー 800円
 
●うどん
 エビ天うどん 640円
 
●ドリンク
 缶ビール 420円
 ノンアルコールビール 310円
令和元年(2019年)10月1日~の価格です。

はまゆうのポイント

地元の食材にこだわり、宗像ならではの漁師料理や農家料理を味わっていただけます。
カフェテリア方式で、カウンターに並べられた一皿ずつの料理を自由にトレイに取ってお召し上がりください。

店長あいさつ            おふくろ食堂はまゆう 部長 藤岡泰明

「おふくろ食堂 はまゆう」の早春のメニューは、ピチピチの真鯛と脂ののったぶりとを半々にあしらった「鯛とぶりの丼」。赤だしと漬物をセットにして1100円でご提供いたします。
さらに旬の海産物、地元産の旬野菜をふんだんに使って、毎朝手づくりのおふくろの味の料理を御案内します。飾りないがどこか温かい、なぜか懐かしい、そんなおふくろの味にこだわった品々をどうぞ御堪能ください。
なお、素朴な手づくりの味をモットーとしますので大量調理は控えさせていただきたいと思っております。売り切れの際はどうぞ御容赦くださいませ。
レストランスタッフ一同、皆様の御来店を心よりお待ちいたしております。
 
『おふくろ食堂はまゆう』では、宗像産の食材にこだわった漁家料理と農家料理を提供します。四季折々の宗像の食・旨みを発信し、宗像のファンづくりを目指します。
 
4つの運営ビジョン
(1)宗像の食文化を広げます。
(2)安全、安心な宗像の食を提供します。
(3)宗像産・食材をPRし、物産館との相乗効果を目指します。
(4)宗像の食を提供する観光産業への波及・相乗効果を目指します。
 
レストラン経営は「株式会社玄洋むなかた」が行っています。
 ■株式会社玄洋むなかたとは…
  玄海ホテル旅館組合と神湊飲食店組合の有志が出資し設立した株式会社です。
 ■レストラン概要
  カフェテリア方式  面積223㎡(客席部分159㎡)  席数約80
0
1
6
5
0
0
2
3
 
 
TOPへ戻る